穢銀杏狐月

穢銀杏狐月

事は起すに易く、守るに難く、其終りを全くすること更に難し。努力あるのみ。一途に奮励努力せよ。

2019-03-25から1日間の記事一覧

死域の立ち合い

狼の旅は未だ途上、葦名の雪が漸く深さを増した段であるが、それでも見えてきたものがある。 真に恐ろしい時こそ前に出よ。一撃で体力の大半を吹っ飛ばされる、嵐の如き敵の猛攻のさ中へ踏み込むのは奥歯が鳴るほどおそろしいが、だからといって心が萎縮し、…