穢銀杏狐月

穢銀杏狐月

事は起すに易く、守るに難く、其終りを全くすること更に難し。努力あるのみ。一途に奮励努力せよ。

2020-08-11から1日間の記事一覧

明治九年の奇天烈訴訟 ―250年前の負債―

時代そのものの転換期――社会の基盤未だ軟けき文明開化の昔時には、ときに思いもかけない人間の珍物が飛び出してきて、世間をアッと言わせたものだ。 元田直(なおし)も、そのうちの一人に数え入れていいだろう。 (Wikipediaより、元田直) 明治九年、代言…