穢銀杏狐月

書痴の廻廊

事は起すに易く、守るに難く、其終りを全くすること更に難し。努力あるのみ。一途に奮励努力せよ。

2019-02-08から1日間の記事一覧

夢路紀行抄 ―高尾? 高尾!―

夢を見た。 山に登っている夢だ。 高尾山と呼ばれていた気もするが、登山道といい標高といい何一つ現実の高尾に似たる部位はない。あまりに険しく、またあまりに人気がなさ過ぎるのである。夢の高尾と呼ぶべきか。 膝上までずっぽり埋まる雪中を、ラッセルし…