穢銀杏狐月

穢銀杏狐月

事は起すに易く、守るに難く、其終りを全くすること更に難し。努力あるのみ。一途に奮励努力せよ。

半世紀後の大都会 ―『サイバーパンク2077』をプレイして―


サイバーパンク2077』が面白い。熱中し過ぎて、ブログに廻す気力さえ、ともすれば残らなくなりそうだ。

 

 

f:id:Sanguine-vigore:20201213170240j:plain

 


 陰謀、暴力、裏切り、堕落――物語の舞台となるナイトシティは混沌たるエネルギーに満たされきった都市であり、その点極めて魅力的な場所である。

 

 

f:id:Sanguine-vigore:20201213170330j:plain

 


 街を牛耳る大企業――「アラサカ社」が日本企業であるところにもグッと来た。それによって醸し出される雰囲気は一種独特なものであり、探索していて飽きるということがない。

 

 

f:id:Sanguine-vigore:20201213170420j:plain

 


 摩天楼の足下に広がる闇溜まりから、成り上がりを夢見て跳梁するのが人体を機械の部品に置き換えたサイボーグ達とあってはもう堪らない。激しく浪漫をくすぐられる設定だろう。私がゲームに期待する第一義――その世界観にどれだけ違和感なく浸れるかという命題に、本作は十分以上に応えてくれた。

 

 

f:id:Sanguine-vigore:20201213170503j:plain

 


 アーサー・C・クラークの中編小説「メドゥーサとの出会い」に啓蒙されてからというもの、人体の機械化に対する拒否感は、私の中から大方取り払われている。


 おかげでかなり純粋な憧憬心を以ってして、この未来都市を味わえるというわけだ。


 やはりSFは素晴らしい。

 

 

【PS4】サイバーパンク2077

【PS4】サイバーパンク2077

  • 発売日: 2020/12/10
  • メディア: Video Game
 

 

 

 


ここまでお読みいただき、誠にありがとうございます。
この記事がお気に召しましたなら、どうか応援クリックを。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ