穢銀杏狐月

穢銀杏狐月

事は起すに易く、守るに難く、其終りを全くすること更に難し。努力あるのみ。一途に奮励努力せよ。

ブロガーバトンを受け取って


 つい昨日のことである。


『もったいないブログ』を運営していらっしゃるscene"シーン"(id:scene-no-mottainai-blog)さんからブロガーバトンをいただいた。

 

 

www.scene-no-mottainai-blog.com

 


 荘厳なる自然の眺めや美しき日本の原風景を鮮やかに切り取った紀行文、情緒豊かに綴られる物語の数々は、荒みがちな私の心を幾度も潤してくださった。


 そんな氏からの、折角のご厚意。謹んでお受けさせていただこう。


 といって、いざ自分が当事者になるまで斯くの如き企画のあることを一向知らず、また生まれついての不愛想に出来ている身。面白味に欠ける出来映えを、どうかご寛恕願いたい。

 

 

f:id:Sanguine-vigore:20200705170529p:plain

 


 このテンプレートを画像編集アプリで埋め、
 ブログに貼り付け、
 最も古い記事とお気に入りの記事を引用、
 次の人に回すのが、
 ブロガーバトンのやり方らしい。


 その間、idコールを欠かすことなく、もらった人と次の人のリンクを貼るのも作法なようだ。


 で、作成したものがこちらになる。

 

 

f:id:Sanguine-vigore:20200705170613p:plain

 


 一番古い記事は、

 

 

fox-moon.hatenablog.com

 


 お気に入りの記事は、

 

 

fox-moon.hatenablog.com

 


 さてこのバトン、次に託すは誰にすべきか。


 ちょっと悩んだが、最終的に二人の方を選出させていただいた。


 一人目は、柔かな文体と感性が魅力なちひろ(id:chihiro-kk)さんに。

 

 

www.chiii-freebox.com

 


 二人目は、実に羨むべき肉体美の持ち主であるアレちゃん【ALEX】 (id:yusuke0530kun) さんに。

 

 

www.alexalexx.com

 


 特にお願いしたいと思う。


 お二方には多事多忙の折、誠に恐縮の至りですが、私からのこのバトン、どうか受け取っていただければ幸いです。

 

 

 

 

 


ここまでお読みいただき、誠にありがとうございます。
この記事がお気に召しましたなら、どうか応援クリックを。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ