穢銀杏狐月

穢銀杏狐月

事は起すに易く、守るに難く、其終りを全くすること更に難し。努力あるのみ。一途に奮励努力せよ。

2020-06-05から1日間の記事一覧

炎の導きのあらんことを ―日本に於ける「火継ぎ」の文化―

ヒメとは火女であり、火に仕える女が由来であるとする説が、一部に於いてかなり以前から行われている。 古人にとって、なるほど火とは容易に消すことを赦されぬ、末永く保存されねばならない真に尊貴な現象だった。それはなにも宗教的な意味に限らず、実生活…