穢銀杏狐月

穢銀杏狐月

事は起すに易く、守るに難く、其終りを全くすること更に難し。努力あるのみ。一途に奮励努力せよ。

2019-12-10から1日間の記事一覧

高水三山の思い出

台風十九号という「規格外」の襲来や実生活の慌ただしさ等、数々の要素が重なって、あまり山へ行けなかったことが今秋の憾みとするところである。 が、それはあくまで「あまり」であって「皆無」ではない。 たとえば、十一月中旬に登った高水三山。 奥多摩山…