穢銀杏狐月

穢銀杏狐月

事は起すに易く、守るに難く、其終りを全くすること更に難し。努力あるのみ。一途に奮励努力せよ。

2019-11-14から1日間の記事一覧

鶴見三三と人民戦線 ―前編―

欧州大戦開幕の日をドイツのベルリンにて迎え、その境遇を活かして前古未曾有のこの大戦を側面から存分に眺めた男、鶴見三三の「その後」に触れる。 この男は、出世した。 彼が国際連盟保健委員会の本邦委員に就任したのは大正十三年の一月であり、それから…