穢銀杏狐月

穢銀杏狐月

事は起すに易く、守るに難く、其終りを全くすること更に難し。努力あるのみ。一途に奮励努力せよ。

2019-11-02から1日間の記事一覧

主人格の消滅 ―フェリダ婦人の場合―

解離性同一性障害――多重人格の症例にも色々あるが、19世紀に確認された、フェリダ婦人の身の上に起きた現象は、なかなか珍しいのではなかろうか。 最初にそれが起きたのは、彼女がまだ14歳、少女の身空であったころ。フェリダ婦人は生来頭の回転の非常に速い…