穢銀杏狐月

穢銀杏狐月

事は起すに易く、守るに難く、其終りを全くすること更に難し。努力あるのみ。一途に奮励努力せよ。

2019-10-26から1日間の記事一覧

万年中尉の名演説 ―寝ても起きても、故郷のことを忘れるな―

「寄贈」「横須賀海軍病院患者文庫」 表紙には斯くの如く印されている。 本の題名は『萬年中尉』。昭和十三年刊行、著者である薄田精一は、その昔士官候補生として軍務に励み、しかしながら中途にして病を得、軍籍離脱を余儀なくされた経歴を持つ人物で、な…