穢銀杏狐月

穢銀杏狐月

事は起すに易く、守るに難く、其終りを全くすること更に難し。努力あるのみ。一途に奮励努力せよ。

2019-05-30から1日間の記事一覧

発情期の動物たち ―『動物談叢』―

鹿という動物の実態を、奈良公園を闊歩するあの温順な姿を以ってその総てだと考えるならそれは大きな誤りだ。 特に牡鹿はそうである。発情期の牡鹿の獰猛さときたら話にならない。野郎同士で角突き合わせて殺しあうのはもちろんのこと、行為(・・)を迫って…