穢銀杏狐月

穢銀杏狐月

事は起すに易く、守るに難く、其終りを全くすること更に難し。努力あるのみ。一途に奮励努力せよ。

2019-04-02から1日間の記事一覧

暗殺雑考 ―「今太閤」、伊藤博文―

山縣有朋はその晩年、己が死期の接近をそれとなく悟るところがあったのだろう、頻りに往年を回顧しては、 「ああ、伊藤は羨ましい死に方をした」 とこぼしたと云う。 大日本帝国海事法学の創始者、松波仁一郎の証言である。1899年に開催されたロンドン万国海…