穢銀杏狐月

書痴の廻廊

事は起すに易く、守るに難く、其終りを全くすること更に難し。努力あるのみ。一途に奮励努力せよ。

2019-01-29から1日間の記事一覧

夢路紀行抄 ―遺物回収―

夢を見た。 小学校四年生位の頃に使用していた机を漁り、中から数冊のノートを回収するという夢だ。 ノートの中身は、夢の中でこそはっきり理解していたが、今となっては思い出せない。俗に云う黒歴史系統だったのは確かなのだが。 机からはMDプレーヤーも回…